2022.05.12

沖縄-眼科訪問


【みるみる手帳】は眼科で交付される弱視斜視の治療用管理手帳です。

手帳をご存じない眼科もまだまだ多いです。先日、沖縄県の眼科医療機関をお訪ねしてご案内と活用のお願いをしました。(みるみるプロジェクト&東江メガネ)


✓ 安里眼科おもろまち駅前院(那覇市)

✓ 安里眼科糸満院(糸満市)

医療法人水晶会ホームページはこちら http://www.asatoganka.or.jp/

安里眼科様は創立40周年を迎え、糸満市/那覇市の両院を運営する眼科クリニックとして、毎日多くの患者様を診療されています。“誠意と真心”の理念を実践し、安里良総院長先生のもとで視能訓練士をはじめとするスタッフの皆さんが毎日丁寧に対応されています。

安里眼科様には、みるみる手帳発行時からご賛同いただきすでに活用くださっていますが、第4版の改訂点をふくめてあらためて視能訓練士さんに説明。

お忙しいなかでも患児患者様を想う皆さんの雰囲気に嬉しくなりました。

制作者の平良視能訓練士からお話しし、良い機会をいただきました。


✓ 南部医療センター/こども医療センター 小児眼科外来(島尻郡南風原町)

ホームページ https://nanbuweb.hosp.pref.okinawa.jp/department/child/ganka/

沖縄県下で最もお子様の斜視弱視治療に取り組まれています。

このたび初導入くださいました!

眼科外来の皆さま、丁寧にご対応くださりありがとうございました。先生はじめ視能訓練士の皆さまの温かい雰囲気がとても素敵で、さすがでした。


みるみるプロジェクトには毎週、保護者様からのお問い合わせがあります。「手帳を使いたいが活用眼科が近くにない」「かかりつけ医に言いにくい」…残念ですが自主ルールにつきプロジェクトから保護者様に直接お渡しすることはできません。

弱視斜視治療はあくまで眼科医療機関での検査・治療が軸となります。多くの眼科様で活用いただけるよう、広報していきたいと存じます。

みるみる手帳活用眼科一覧

 https://mirumirunet.com/list-ophthalmology/

▷眼科からの活用申込みフォームはこちら

https://forms.gle/kD9VyW6r18RX8D3B8

この記事のカテゴリー: ニュース
この記事のタグ: タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

お気軽にどうぞ (^o^)

PAGE TOP