2020.05.17

【お役立ち情報】保護者ユーチュバーさんの動画


【弱視】と我が子が診断された保護者様による、素敵なYouTube動画が公開されているのでご紹介します。

※動画制作されたご本人の了解を頂いてのご紹介です

【暮らしのオトモ】というお名前で、ライフスタイル系ユーチューバーとして活動されていらっしゃるそうです。

お嬢さんが3歳児健診で両眼に弱視が発見されたそうで、眼科・メガネ店に通われ、積極的に治療に取り組んでいらっしゃいます。【暮らしのオトモ】さんはいくつもの動画をご自身のYouTubeチャンネルにアップされています。

3歳児健診で目の再検査が必要と言われたこと。眼科で時間をかけて検査してもらったところ、両眼「弱視」と診断され、治療に取り組むことになったこと。まさか自分の娘の目がこんなに見えていなかったなんて、と正直ショックだったこと。今すぐ治療を始めれば、小学校に入学する頃には良好な視力を得られる可能性が高いこと、治療用の眼鏡を購入するために眼鏡屋さんに向かう様子などをみる事ができます。

当事者である保護者様として、眼科からの情報を受け止め、親子でしっかり取り組もうというお気持ち、そして映像を通してお子様への深い愛情が伝わってくるとても素敵な動画です。

何より、お子様の表情が本当に素敵ですね!保護者様でないと決して撮れない素晴らしい表情だな~と思います。

今回、ご連絡したところ、当プロジェクトでご紹介しても良いとのご了承を頂きましたので、ご紹介させて頂きました。※ご了承有難うございました!

ご興味ある方は、YouTubeで「暮らしのオトモ」検索してみて下さい!

注意)医療情報そのものは、その子によって状況が大きく違いますので、受診眼科からの情報を常に優先してください。

タグ: , , , , , , , ,