2022.03.22

長野県伊那市【ナカムラ】こどもの眼守り育てる【みるみるSHOP】正式加盟


-コロナ禍で懸念広がる「子どもの眼」保護者/ 眼科/メガネ店連携に参画 

こどもめがね拠点 充実保証の定額システムも設立-

プレスリリースを配信しました


報道各社各位

みるみるプロジェクト主催の全国メガネ専門店加盟制【みるみるSHOP】に、宝石メガネ補聴器【ナカムラ】(長野県伊那市中央4572-1)がこのたび正式加盟しました。

同店は永らくメガネ販売を手掛ける立場として「みるみるプロジェクト」の理念に賛同。同店内に「みるみるSHOP」をオープンしました。
こどもめがねに強いプロフェッショナルとして、子どもの眼を守る地域づくりに貢献します。

長野・ナカムラ “子どもの眼を守り育てたい”プロジェクト理念に賛同

◇みるみるSHOPナカムラ専用ページはこちら 

https://mirumirunet.com/list-optician/houseki-megane-nakamura/index.html

宝石メガネ補聴器【ナカムラ】

(長野県伊那市中央4572-1/代表 伊藤歩美/設立昭和30年)https://www.houseki-megane-nakamura.com/

一般社団法人みるみるプロジェクト(2020年設立/本部 福岡市/代表理事 鈴木達朗)は子どもの弱視・斜視をはじめ近視などメガネを必要とする子どもたちの「みる力」を応援するため、眼科医療機関/メガネ店/保護者の連携支援に取り組んでいます。

みるみるプロジェクト発行の眼の治療管理手帳「みるみる手帳」は全国347件(2022年3月現在)の眼科医療機関に採用されており、保護者/眼科/メガネ店の信頼関係醸成に貢献しています。

弱視/斜視のみならず、近年はコロナ禍による屋内時間の増大やデジタルデバイスの普及などで子どもの「近視」が急増していると指摘されています。
社会全体で子どもの見えかた・見えにくさに気づき、そのサポートを連携して取り組んでいく事がますます求められています。

独自のメガネ定額システム「笑Be~わらべ~」

【ナカムラ】は独自のメガネ定額システム「笑Be~わらべ~」(18歳以下限定)も設立。
 https://www.houseki-megane-nakamura.com/warabe/

お子様にいつでも最適に快適なメガネを装用してもらい、保護者への経済的負担をなるべく軽減させるオリジナル定額システムをスタートしました。

伊那市をはじめ近郊のこどもめがねを担う地域貢献型店舗として機能します。

長野県初の“みるみるSHOP”

「みるみるSHOP」は全国に拡大中のメガネ専門店加盟アライアンス。
弱視治療用をはじめ、成長期に重要なこどもめがねに強いスペシャリスト店として、より知識とフィッティング技術に長けたスタッフが対応。

みるみるプロジェクトに賛同する眼科医/視能訓練士からのアドバイスのもと、こどもたちの眼科受診を推奨し適切なメガネ選びとアフターフォローに全力で取り組む店舗が加盟しています。

ナカムラは九州沖縄~東京都に続き長野県初の加盟となりました。

みるみるSHOPは成長期の子どもの「みる力」を支える拠点店として、地域貢献、子育て支援活動を推進していきます。

みるみるSHOP一覧はこちら 2022年3月現在全国21店加盟
https://mirumirunet.com/list-optician/index.html

この記事のカテゴリー: みるみるSHOPメガネ専門店
この記事のタグ: タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

お気軽にどうぞ (^o^)

PAGE TOP