2022.04.27

東江メガネ-沖縄-訪問


弱視斜視治療用をはじめ、こどもめがねの相談ができる【みるみるSHOP】

沖縄県の加盟店【東江メガネ】さんをみるみるプロジェクトが訪問しました。

(参照)みるみるSHOPとは? https://mirumirunet.com/list-optician/about.html

(参照)東江メガネ浦添店紹介 https://mirumirunet.com/list-optician/agarie-1-urasoe/index.html

東江(あがりえ)メガネさんは1972年創業、今年50周年を迎え県下16店舗を展開する老舗メガネ専門店としてメガネ業界でもたいへん有名な存在です。こどもの眼を守り育てるというみるみるプロジェクトの理念にご賛同いただき、【みるみるSHOP】に早々に加盟いただいているアライアンスパートナーです。

優秀なメガネ技術者が多数勤務され、幅広い年齢層に愛され地元沖縄にはなくてはならないメガネ専門店として歩まれています。

メガネ店の使命-東江功社長-

お忙しいなか東江功社長に面談いただき、子どもの眼について/プロジェクト取り組み/視能訓練士の役割などについてお話しさせていただきました。

東江功社長コメント

「永年メガネに携わる一員として、お子様の治療や発達に大きく関わるこどもめがねを重視するプロジェクト活動に賛同しています。みるみる手帳にも全店をあげてしっかり記入対応します。東江メガネ独自のキッズジュニア保険(入会金100円)なども活用いただき、専門店品質とサービスを通じて保護者様に安心されるよう研鑽してまいります。保護者様はぜひ一度店舗へお立ち寄りください。」

お店選びはまず人柄!-平良の目線-

東江メガネさんは沖縄県随一の老舗メガネ専門店として、まさに幅広く全世代から愛される存在です。地域性を考慮した品ぞろえで、こどもめがねコーナーにも力が入っています。各店ともお店の誠実さがにじみ出る雰囲気で、ご相談しやすいお店作りをされていました。

こどもめがねをお探しの保護者様にとって、たとえ弱視斜視治療であろうが近視はじめてメガネであろうが、とにかく大切な我が子のメガネです。いろんなお店を回って納得の得られるお店で購入しよう、という方も少なくありません。

視能訓練士の平良は、こどもめがねのお店選びの分かりやすいポイントとして第一に「店舗スタッフさんの人柄」をあげています。(ちょっと意外?)

購入前の様々な疑問点や不安にしっかりと寄り添い対応してくれるか。販売時のフィッティング技術などに全力を尽くしてくれるか。その後のアフターフォローにも誠実に対応してくれるか。スタッフお一人お一人の人柄は会社の姿勢や考え方を反映しています。購入前からその後まで、1本のメガネを通じて末永くお付き合いできるお店を選んで欲しいですね。

店頭では、不要となったメガネを回収し発展途上国へ寄付する「メガネリサイクルBOX」を設置するなど、メガネを通じた社会貢献活動にも熱心に取り組まれていました。

こどもめがねのご相談にお立ち寄りを

お子様のメガネはとても大切です。弱視斜視治療用だけでなく、近年急速に増加/強度化しているといわれる近視/乱視のメガネもとても重要です。学校/学習/ゲーム…様々な体験を通してお子様は成長していきます。

私たちは、少なくとも中学卒業の年齢までしっかりと見え方を眼科で確認し、必要とされる際はしっかりとしたこどもめがねを準備してかけることをお薦めしています。

こどもめがね選びは、納得するまで信頼できるお店選びから始められてはいかがでしょうか。きっと、永く寄り添ってくれるメガネ店が見つかると思います。沖縄ではお近くの東江メガネ店舗にもお立ち寄りのうえ、相談してみてください。


メガネ店DATA【東江メガネ】https://www.agarie-megane.com/

本社沖縄県那覇市/1972年創業/代表取締役社長東江功/メガネ・コンタクトレンズ・補聴器販売。沖縄本島のほか宮古島市石垣市をふくめ県下16店舗を展開。2021年7月より浦添店がみるみるSHOPに加盟。子どもたちの眼を守り育てる地域一番店として営業中。

(参照)東江メガネ浦添店みるみるSHOPに加盟 https://mirumirunet.com/news/1794/

この記事のカテゴリー: みるみるSHOPメガネ専門店
この記事のタグ: タグ: , , , , , , , , ,

コメントを残す

お気軽にどうぞ (^o^)

PAGE TOP