2020.12.14

ラジオ出演しました


みるみるプロジェクト顧問の視能訓練士平良美津子先生(福岡市立こども病院眼科)がFM福岡【havefan!e-sports】に出演しました

番組ブログ https://fmfukuoka.co.jp/program/e-sports/blog/864.html

平良先生はゲーム・eスポーツと子どもについても大変興味があり、なんらかの研究として取り組みたい、と福岡eスポーツリサーチコンソーシアム(FeRC)にも研究者会員として参画しています。

12月3日(木)1回目の放送でしたが…2週連続の出演となります!

◇第一回 12月3日(木)25:00〜

◇第二回 12月10日(木)25:00〜

✓眼科で活躍する眼の専門家「視能訓練士」とは?

✓誰もが気になる眼のお話

✓ゲーム・ eスポーツと眼

✓子どもの眼と成長について

のお話なのですが…平良先生の半生が波瀾万丈過ぎて…第一回は先生個人への質問で時間終了(おいおい)第2回では本題!眼の専門家としてのお話です!お時間ある方はどうぞお聴きください。※過去放送はラジオクラウドでも聴けます

第2回ではみるみる手帳・みるみるプロジェクトの紹介や子どもの弱視斜視治療についてなどもお話しする予定で、眼の専門家としての活動が期待されています。


福岡eスポーツリサーチコンソーシアム(FeRC)は、2020年2月に福岡市で設立された、eスポーツを科学的に研究しようという共同研究事業体です。スポーツ心理・脳科学・バイオメカニクスの大学研究者、臨床心理士、鍼灸師、地元IT企業、眼科関連企業、eスポーツ学科を擁する専門学校など、幅広い専門家・企業・学校が集まっています。

eスポーツは海外と比べ日本国内は未成熟といわれている分野ですが、高齢者の認知症予防、地域活性化、障がいの有無や性別年齢国籍を超えた交流、教育効果など様々な利点が近年注目を集めています。素晴らしい効果がみられる一方で、眼に対する影響や幼児~子ども世代のゲームとの距離感なども懸念する声があり、上手な付き合い方の研究も求められています。

みるみるプロジェクトでは、このFeRCの活動にも積極的に協力し、健康で健全なeスポーツの発展に寄与していきたいと考えております。

※当番組への出演はFeRC会員から7人目となりました

福岡eスポーツリサーチコンソーシアムのホームページはこちら

タグ: , , , , , ,

コメント

コメントを残す

お気軽にどうぞ (^o^)

PAGE TOP